【英文法】何故広島カープにだけSがつかないんですか?

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

さてあなたはお気づきでしたでしょうか??

 

日本のプロ野球には、

・阪神タイガース
・読売ジャイアンツ
・ヤクルトスワローズ
・横浜ベイスターズ
・etc…

 

これら全てにSが付いていますよね。

 

でも広島だけ、

「広島カープス」

ではなく、

「広島カープ」

になっているのをご存知でしたか?

 

英語表記にすると、
例えば阪神タイガースであれば、

Tigers

と、Sが付いています。

 

しかし広島カープは、

Carp

になっているのです。

 

「えっ、これって何か理由があるんですか?」

 

はい、実はちゃんとした理由があるんです。

それをこれから説明して行きますね。

 

Carpは英語で「鯉」。そして鯉は単複同形だからなのです。

この単複同形というのは、

「主に群れで行動する動物の事を指す」

のです。

 

例えば、

・羊(sheep)
・鮭(salmon)
・鹿(deer)
・魚(fish)

等です。

 

そして鯉(carp)も、この単複同形の仲間に
含まれるので、sがつかない=単複同形になる、

と言うことなんですね。

 

「なるほどー!それは全然知りませんでした」

 

英語の場合、基本的に複数の場合は、sを付ける、
ということを習いました。

しかし単複同形では、基本Sを付けない、
ということも今回を機に是非覚えてみてください^^

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

【お知らせ】

近々「スカイプ英会話レッスン生徒さん募集」を
開始致します。詳細は後日お知らせ致します。

 

 

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA