英語を喋れることができればブログからも集客することが出来ますか?

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

今回は4月11日にリリースを致します、

「英会話講師の為のWEB集客の教科書」

についてのお知らせです。

 

実は僕も、

「英語が喋ることが出来れば、ブログからも集客が出来るだろう」

と思い込んでいました。

 

しかし結論から言うと「これはまた別問題」という事が分かりました。

 

よく考えると分かるのですが、

「英語が喋れるからと言って、集客も同時にできるとは限らない」

ということです。

 

英語は英語、集客は集客として分けて、学ぶ必要があるのです。

実は僕もこの事でとても苦しみました。

 

「英語が出来れば、勝手に集客ができるだろう」

それは甘かったのです。

 

一応自分なりには発信はしてみるものの、何だか反応がイマイチ。

または、反応(=アクセス)はあるのに、集客(生徒さんとのレッスン)には繋がらない・・。

 

そんな事が多々ありました。

既にお伝えしている通り、こういう結果になって当たり前と言えば当たり前です。

何故なら「集客の基本」というモノを学んでいなかったからなのです。

 

なので僕は、現在英会話講師として独立したけれども集客がなかなかできない、又は、近い将来英会話講師として独立したい、個人で英語を教えたい方に向けて

「英会話講師の為のWEB集客の教科書」

を書きました。

 

ページ数は120ページ以上。

そして、僕が英会話講師として独立してから今まで学んできたことを、この120ページにギュッと詰め込みました。

 

カンタンに項目をお伝えすると、

 

・集客の全体像

・SNSの発信の仕方について

・人気ブログの作り方

・ブログ記事の書き方について

・メルマガ活用法

・生徒さんに喜ばれる存在になる方法

・ポッドキャスト活用法

・日常の発信について

 

まだまだありますが、このような内容を120ページ以上に書いています。

 

もちろん全て読むのには時間が掛かりますので、少しずつ読み進めて頂くのがベストかなと思います。

 

過去の僕はこの集客においてはとても苦しみましたし、今読んで頂いている方もそういう状況にあるかと思います。

なので、同じ業界の1人として、そして、苦しんだ経験の1人として、少しでも力になればと思い、今回のリリースを決定しました。

 

フリーランスや独立して英会話を教えている方にとって躓くのは「集客」ですよね。

そして、ただ集めるだけではなく、「来て欲しいお客様に来ていただくこと」これが大切かなと感じています。

 

僕も今まではつくづく感じているのですが、本当に生徒さんに恵まれているなと思います。

やはりお互いにとって良い関係を築いていきたいと思いますし、その方がお互いにとって良いと思います。

 

カンタンに言うと、

「アーティストとファンとの関係」

でしょうか?

 

理想はこのような関係性を築き、尚且つ、集客には困らない。

そして、

「ファンの方(生徒さん)に喜ばれる存在になって頂きたい」

このような想いで、今回のリリースを決めました。

 

ここで正直に告白を致しますと、生徒さん=お金、という目で見ていた時期もありました。

「やっぱりお金が欲しい」

正直このような気持ちは誰もがあると思います。

 

でも、そのような目で、尚且つ、そのような態度で接していると、生徒さんとの関係は築けません。

むしろ関係が築けなくなり、信用も失いやすくなり、英語でのお仕事を続ける事が難しくなります。

 

お金も大事です。

しかしそれ以上に大切なことは、

 

・人間関係

・信頼

・生徒さんとの関係性

・喜ばれている存在になっているかどうか?

 

だと感じています。

 

まずはこれを大切にして頂き、その結果、対価として「お金」を頂けると感じています。

 

今回を機に、

「英会話講師のWEB集客の教科書」

を読んで、是非学んでいただければなと思います。

 

詳細についてはこちらの記事にて書いていますので、興味ある方は是非読んでみて下さいね^^

4/11「英会話講師の為のWEB集客の教科書」詳細はこちら

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA