「参加者全員が英語を喋れるようになる事を目指すコース」を考えています。

「参加者全員が英語を喋れるようになる事を目指すコース」を考えています。

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

先日のメルマガでは、

「戸川史上、最高の英語教材を作りたいと思います」

と言う内容を書きました。

 

※まだ読まれていない方はこちら

英会話講師パンサー戸川史上、最高の英語教材を作りたいと思います。

読んで頂けましたでしょうか?

 

これから読み進めていくにおいて、大事なことが書かれていますので、読んでおいて下さいね。

参加者全員が、「英語を話せるようになる事を目指すレベル」の教材制作を考えています

 

で、僕が今回これから作っていく教材なのですが、

「参加者全員が、英語を話せるようになる事を目指すレベル」

の教材制作を考えています。

 

「えっ、そうなんですか?このコースに参加すれば、参加者全員が英語を話せるようになるんですか?」

 

もちろん参加しただけでは、
全員が話せるようにはなりません。

 

当たり前ですが、
最終的には本人次第です。

 

しかし、参加することによって、

「英語が話せるようになる自分の基礎を、独学英語上達勉強法をマスターして頂くことが出来る」

これを今回のコースで目指して行きたいと考えています。

 

ぶっちゃけ、英語って誰でも話せるようになるんですよ。

 

でも、多くの人は話せるようにならない。

 

それは何故か?

 

色々理由はありますが、
僕が今回お伝えしたいのは
3つの理由です。

 

1、英語は仕事ほど「緊急性と重要性」が高くないから。

2、独りでやっているから。

3、どれが本当に正しい方法なのか確信を持てないから。

です。

 

あ、もちろんその他にも多くの理由がありますが、全て語るととんでもない量になりますので割愛させて頂きますね。

 

英語が話せるようにならない理由その1)英語は仕事ほど「緊急性と重要性」が高くないから。

で、1番に書いたように、英語のカテゴリって基本的に、

 

「重要だけど緊急じゃない」

 

に入ります。

 

緊急じゃなかったら、自然と優先順位が下がりますよね。

 

更に、話せるようになるまでどうしても時間がかかります。

ここでまた優先順位が下がる。

 

で、追い打ちをかけるように「スマホの存在」があります。

 

スマホって良くも悪くも何でも出来ますよね。

・SNS
・動画
・ショッピング
・映画
・ニュース
・音楽
・etc…

1つ1つ細かく見ると
そこまで大きな時間は
とられません。

 

ですが、積み重なっていくと、
とんでもなく多くの時間を
スマホに奪われているのです。

 

僕はスマホ自体を悪だ!と、
言うつもりはありません。

 

 

ただ、

「スマホとの適切な距離を取らないと、貴重な時間を奪われますよ。英語学習時間がなくなり、どんどんあなたの夢が遠ざかりますよ」

と、声を大にして叫びたいのです。

 

実はこういう所が
意外と盲点だったりします。

 

スマホと距離を取る、
使用頻度を下げることによって、
英語学習時間を十分に確保できるのです。

 

僕は今回、そういう「日常」に
密着した内容を中心に発信し、
実践していただけたらなと考えています。

 

やはり最終的に
重要になってくるのは
「普段の日常」ですからね。

英語が話せるようにならない理由その2)独学で英語学習をしているから。

 

次に英語が話せるようにならない理由2つめは、

「独りでやっているから」

と書きました。

 

英語学習って基本「独り」でやっていますよね。

 

更に英語はダイエットと似ていて、

「やってもやらなくても周りに迷惑がかからない。困るのは基本的に自分」

になります。

 

で、今回のコースでは、

 

「コース期間中は、少し半強制的に毎日コツコツ英語学習が出来るようになる環境(=場)を提供したい」

 

と考えています。

 

 

そうでもしないと、
毎日英語学習しないと思います。

 

「英語が話せるようになる為には、変わる為には場の力を最大限に活用する」

 

これが言えると思います。

 

僕は以前まで
フィットネスクラブに通っていて、
「気分が乗らないな~」と言う日も
たくさんありました。

 

しかし取り敢えずジムに行き、

「それでも嫌だったら帰ろう」

と思っていたんですね。

 

でもジムに着いたら、
「よし、やろう!」
とスイッチが入ったのです。

 

これが

「場の力を利用する」

と言うことです。

 

今回のコースは、そのような

「場(=環境)」

を最大限に活用して
頂きたいと考えています。

 

人って何でも新しいことを
するのには抵抗があります。

 

でも誤解を恐れずに言えば、
「慣れたら大丈夫だ」
と言うことです。

 

コロナの影響でテレワークになった方も、

「ZOOMの使い方とか、WEB会議の仕方全然分からない」

と言う方もいらっしゃったと思います。

 

でも今はどうでしょう?

 

そのような環境に
適応せざるを得なくなって、
ある種の「強制」でしたよね。

 

で、今はそれが
「新しい基準」に
なろうとしています。

 

それと一緒です。

 

慣れたらどうってことない。

 

で、なるべく早い段階で、

「独学英語上達勉強法をマスターしてもらって、1日でも早く英語を喋れるようになってもらいたい」

と願っています。

 

でないと、途中の「やったりやらなかったり」の、この往復の時間が本当に勿体ないと感じているからです。

 

だから早く英語話せるようになって下さい笑

 

英語が話せるようにならない理由その3)どれが本当に正しい英語学習法なのか確信を持てないから。

最後3つ目は、

「どれが本当に正しい方法なのか確信を持てないから」

です。

 

既にネット上では十分過ぎるくらい
「英語が話せるようになる方法」が存在しています。

 

しかし、初心者・初級者の方からしたら、
「どれが本当に良いのか分からない」
のです。

 

 

英語だけでなく、
「ダイエット」や「筋トレ」等も、
数多く存在していますよね。

 

「じゃあどれを基準にして選ぶのか?」

 

となった時、最終的には
「自分の好きな人」で
選んでいると思います。

 

で、その中に僕が入っていればとても嬉しいですし、

「どうすれば英語が話せるようになれるのか?」

これらをお伝えしていきたいと思います。

 

 

基本的に、英語学習ってどうしても独りの時間が多いです。

 

その状態の時、如何に

 

・モチベーションが高い状態で
・エネルギーに満ち溢れ
・やる事が明確で
・どうすれば英語が話せるようになるか

 

これが頭の中で
イメージ出来ていれば
英語って話せるようになるんです。

 

後は、「楽しく毎日継続していけるかどうか」なのです。

 

既にお伝えしましたとおり、基本メルマガからの配信にはなりますが、僕のメールを受取る度に、「よし!やるぞ!」となって頂けるような内容にして行きたいと思います。

 

これからはあなた独りでする必要はありません。

 

同じ「英語学習仲間」がお互い励まし合い、

「英語が話せる自分」

これを皆で叶えて行きましょう!

 

それでは今回はこの辺で。

もし何か質問などありましたら、
このまま返信して下さいね。

 

僕まで直接メッセージが届きます。

ありがとうございました!

戸川

 

●【全国書店で発売中!】

7/6発売!

「簡単フレーズでめっちゃ伝わる!パンサー式3秒英会話 1,320円(税込)」

 

●【募集中】本当の英会話カフェのように、オンライン上で英会話カフェをご用意しました。

初月無料!オンライン英会話カフェはこちら

【募集中】3秒英会話オンラインカフェ

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA