英語がペラペラになるまでどれくらいかかるの?

こんにちは、最近お通じの調子が
良い英会話講師パンサー戸川です。

時々生徒さんや他の方から聞かれるのですが、

「英語がペラペラになるまでどれくらいかかるんですか?」

という質問があります。

 

そこで今回は、

「実際どれくらいかかるのか?」

や、

「個人的な意見」

も交えてお伝えしていきたいと思います。

結論:あなた次第です。

「えっ、あなた次第です、って何でですか?」

 

と言うのも、

「そもそも、それぞれ質問している方の”英語レベル(=現在地)”」

や、

「目指しているゴール」

「これからどれくらいの時間を英語に費やせるのか?」

「同じ1時間でもどれくらいの集中度(%)で、英語学習できるのか?」

「どれくらい英語が喋りたい気持ちが強いのか?」

 

によって色々変わってくるからです。

 

更に、

成果=集中度×取り組んだ時間

という方程式があります。

 

もしいくら英語学習に
取り組んだ時間が長くても、
集中度が低かったりゼロに近ければ、
成果としてはなかなか良い数値は
期待できないですよね。

 

この事から、
”最終的な結論としては”、

「あなた次第です」

となるのです。

最短であれば1年で英語がペラペラになれる可能性はあります。しかし、1日に費やす英語学習時間は6~7時間必要です。

すでに書いた通り、

「最短でも1年」

かかります。

 

しかし、よく考えてみて下さい。

 

それぞれの置かれた立場や環境、
状況もありますが、

「毎日6~7時間英語学習に費やせる覚悟と忍耐とスタミナ」

はあるでしょうか?

 

この場合、周りの誘惑を断ち、
集中し、危機感を持って
取り組まないと1年で英語を
喋れるようにはなりません。

 

なので、この選択肢は
約9割の方が選ぶことは
難しいのです。

確実に英語を話せるようになる為には、目安として2~3年が良いと考えています。

と言うのも、まずこれから
英語を始める方にとっては、

「英語学習習慣化」

から始める必要があります。

 

今までこのような習慣がなく、
これからあなたの日常に
英語学習が入ってきます。

 

もしこの”習慣化”を無視すると、
「結果重視」に目が奪われ、

「挫折」

となりやすいのです。

 

確かに早く、1秒でも英語が
ペラペラになりたい
気持ちは分かります。

でも、落ち着いて下さい。

 

過去僕がお話してきた方で、

「あまりにも”結果重視”をし過ぎて
何度も挫折してしまった」

というお話をたくさん聞いています。

 

だからファーストステップは、

「英語学習習慣化」

これを優先順位としてください。

 

これをクリアしてやっと、

「次のステップ」

に進むことが出来ます。

 

アウトプット前提のインプット。これを心がけながら、毎日1時間。そして最終的に2~3時間費やせば、英語ペラペラの実感ができ、喋れるようになってきます。

私たちはインプット中心の
英語を学んできました。

それはそれで大事なのです。

 

しかし、英語を喋れるようになる為には、
自分から”積極的に”発信(=アウトプット)して
いかなければなりません。

 

「自転車乗れるようになりたい!」

と言いながら、自転車の乗り方の動画を
何度も見ているようなものですね。

 

なのでインプットしたら、必ずその先の
「アウトプット」を前提に取り組むこと。

そうすることで、スピーキング力が鍛えられ、
あなたから発信する力(ペラペラ)に
近づくことが出来るのです。

無理なく英語学習を続けることが最短の道。個人的にそう思います。

確かに英語習い始めたては気持ちは昂り、
あたかもその調子が”永遠”に
続くような錯覚に陥ります。

 

誰でも調子良い時は
ほっといても
調子が良いのです。

 

しかし私たちが生きている限り
調子良い時もあれば、
そうでない時もあります。

その、

「「そうでない時」に当たり前のこと(=英語学習を毎日する)を
当たり前にちゃんとこなしていけるかどうか?」

が問われているのです。

 

だから、「朝起きたら顔を洗うレベル」まで、
英語を習慣化にする必要があるのです。

例え調子が良くなくても、
顔はふつーに洗ってますよね。

 

調子が悪いから、
今日は顔を洗わないとか
ほとんどないですよね。

楽しくコツコツ英語を続けること。それが英語ペラペラになる秘訣です。

楽しいことって気づいたら
誰に言われた訳でもなく、
”勝手”に続けてますよね。

 

僕であれば漫画「キングダム」が好きなのですが、
勝手に楽しんで読んでますし、スケボーも勝手に
楽しんでやってます。

だから、

「楽しく英語をすること」

これが英語上達の秘訣です。

 

楽しく続ければ英語は喋れるようになります。だから、諦めないで下さい。

何度も言いますが、多くの方は、

・英語上達する方法
・結果

などに目を奪われがちです。

それも大事。

 

でもまずは、

・楽しむ。
・続ける。
・無理のない範囲でする。

これを愚直に守れば、
英語は話せるようになります。

2~3年と書きましたが、
その道中も楽しみましょうよ。

 

ヘリコプターで一気に富士山登る方法もありますが、
あーだこーだ言いながら、ゆっくり1歩1歩進んで
途中の野道に咲いている花や虫、木、人を見ながら
楽しんで登る方法もあるんです。

 

僕もその一人です。

一気にぺらぺーらになった訳ではありません。

 

だから、諦めず、コツコツ、楽しみながら、
英会話習得に励んで頂ければと思います。

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA