英語で「一緒に遊ぼうよ!」はLet’s play together!で合っていますか?

英語で「一緒に遊ぼうよ!」はLet’s play together!で合っていますか?

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

僕が留学し始めた頃や、しばらくの間、「週末一緒に遊ぼうよ!」と言って友達を誘いたい時、

Let’s play together this weekend!!

だと思っていました。

 

結論から言うと通じなくはないですが、playはどちらかと言うと「子供と遊ぶ時」や、「子供が使う単語」なんです。

 

だからと言って間違っている訳ではないですが、ここの経験を通り過ぎて今回お伝えするフレーズをマスターして頂きたいと思います。

 

大人になって使う「遊ぶ」は英語で、hang outを使います。

これで、「遊ぶ」と言う意味になります。

 

フレーズにすると、

Let’s hang out!

(レッツ ハングアウト!)

と言う形になります。

 

この後ろに、具体的な日を足したい場合は、

 

Let’s hang out this weekend!
(週末遊ぼうぜ!)

や、

 

Let’s hang out tomorrow night!
(明日の夜遊ぼう!)

 

Let’s hang out again!
(また遊ぼうね!)

 

Do you want to hang out?
(遊びに行かない?)

 

A:What are you doing now?
(今何しているの?)

B:I’m just hanging out with my friends.
(友達と遊んでるよ)

 

このような感じでフレーズにして使える事になります。

 

スピーキンぐ力を上げるヒントとして、

「フレーズで覚える」

と言うことも大切になります。

 

長いフレーズは覚えなくても良く、どちらかと言うと、短いフレーズを「使いこなせる」ようにするのが一番良いですね。

全て覚えなくても構いません。

 

「あ、このフレーズ、使いたいな(又は、使うだろうな)」

と言うのがあれば、まずは1フレーズからで良いので、マスターしていきましょう!

 

そうすると、また次の新しいフレーズを覚えたくなってきます。

 

短くてカンタンで、使いやすい。

この3秒英会話を是非使いこなして下さいね。

 

それでは今回は以上になります。

ありがとうございました。

 

●こちらの記事もよく読まれています

the sooner,the betterはどう言う意味ですか?

料理をする時によく使う頻出英語表現まとめ

「応援しています」を英語で何と言う?

 

 

 

 

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA