「すっぴんで仕事行きたくない」って英語で何と言う?

「すっぴんで仕事行きたくない」って英語で何と言う?

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

さて今回は、

「すっぴんで仕事に行きたくない」

がお題になります。

 

こちらは英語で、

I don’t want to go to work not wearing makeup.

このように表現します。

 

それでは1つずつ解説して行きますね。

I don’t want to~で「~はしたくない」と言う意味です。

英語の文章と言うのは、先に重要かつ言いたいことが来ます。

日本語では最後まで聞かないと分かりませんが、英語の場合は先に来るので分かりやすいですね。

 

I don’t want to ~で、先に「~したくない」と言っておきます。

 

では何をしたくないのかと言うと、

「仕事に行きたくない」

ときていますよね。

 

なので、

・go to work: 仕事に行く、出社する

これを後ろにつけ足します。

 

もし、

「仕事行きたくないな~」

だけで終わらせたい場合は、

 

I don’t want to go to work!

 

と叫んでみましょう笑

 

しかし、I don’t want to~の言い方は自分の欲求をストレートに表現していますので、時と場合によっては子供っぽく聞こえる時もあります。

 

not wearing makeupをつけ足すと「~した状態で、~しっぱなしで」となります。

 

I don’t want to go to work not wearing makeup.

 

既に「仕事行きたくない!」と言って文章は完成しているのですが、その後ろに動詞ing形を付け足すと「~した状態で」となります。

 

なので、

「メイクしていない状態で→すっぴんで」

となります。

 

I don’t wear makeup.とI’m not wearing make up.の違い

因みに、もしあなたが

 

I don’t wear makeup.

 

と言うと、

「(普段から)化粧はしていません」

と言う意味になります。

 

何故ならこちらは現在形であり、意味は

「(日常的に)そうしています、そうします」

と言う意味を表します。

 

なので、「現在(習慣)形」と覚えた方が、イメージしやすいかもしれませんね。

 

 

これに対して、

I’m not wearing makeup.

は、

「(今は)化粧していません」

と言う意味です。

 

と言うことは、

「普段はしているけど、今現在はしていませんよ」

と表現していることになります。

 

※関連記事

Are you~?とDo you~?の違いについて解説します。

例文

・パジャマを着た状態で出社しました
I went to work wearing pajamas.

 

・眼鏡を付けたまま寝ました
I went to bed wearing a pair of glasses.

 

・化粧した状態で寝ました
I went to bed wearing makeup.

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

もし難しければ、こちらの

I don’t want to go to work not wearing makeup.

だけで構いません。

 

楽しみながら、コツコツ続けて行きましょう。

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●関連記事

英語でCan you speak Japanese?と言わない方が良い理由。

 

知っていると便利!英語で「これ返品出来ますか?」って何と言う?

Are you~?とDo you~?の違いについて解説します。

 

 

 

 

 

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA