映画「プラダを着た悪魔」から特に印象に残った英会話3フレーズをご紹介します。

映画「プラダを着た悪魔」から特に印象に残った英会話3フレーズをご紹介します。

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

さて今晩10/16(金)21:00から遂に、

 

「プラダを着た悪魔」

 

 

が放送されますね。

 

 

僕が好きな映画の中の1つで、もうかなりの回数を観ているのではないでしょうか。

 

やっぱり良い作品は何回観ても飽きないですし、回数を重ねる度に、その時々によって観ている所も違うんだなーって感じています。

 

 

さて今回は僕の独断と偏見で、特に印象に残っている英語フレーズ3つを選びました。

 

もし今晩「プラダを着た悪魔」を見られる方は、これからご紹介するフレーズに着目して、観て頂けると嬉しいです^^
(※初めて観る方はネタバレの可能性もありますので、注意して下さいね)

 

 

1)A million girls would kill for this job.(何百万人もの憧れの仕事)

・A million girls would kill for this job.(何百万人もの憧れの仕事)

 

主人公のアンドレアが、ファッションマガジンの会社「ランウェイ」に面接に行きます。

エミリーとアポイントメントを取っており、二人が会話しているシーンですね。

 

で、今回のポイントは、直訳すると、

「非常に多くの女性がこの仕事の為なら殺すでしょう」

と言う意味になります。

 

「え、殺す?何で?」

と、思われたかもしれません。

しかし、実際はもちろん殺しません笑

 

kill for~: ~の為なら何でもする

 

実は、kill for~の意味は、

「~の為なら何でもする」

と言う意味です。

 

 

助動詞wouldの意味:「(実際はそうはしないだろうけど)そうするでしょう」

そして次のポイントは、助動詞のwouldです。

 

今回のこのwouldの意味は、

 

「(実際はそうはしないだろうけど)そうするでしょう」

 

と言う意味が込められているのです。

 

 

なのでここで結論をお伝えすると、

 

「その仕事の為なら何でもするでしょう→めっちゃその仕事に就きたいねん!!」

 

と言う意味になります。

 

 

例えば、

 

「○○の為なら何でもする!(めっちゃ欲しい!)」

 

って言う時ないですか?

 

そういう時は、このI would kill for ~と言う表現を使ってみて下さい。

 

would kill for~を使った例文

・I would kill for the latest iPhone.
(最新のiPhoneの為なら何でもする→めっちゃ欲しい!!)

 

・I would kill for a Ferrari.
(フェラーリめっちゃ欲しい!)

 

・I would kill for a new big house.
(大きな一軒家めっちゃ欲しい!)

 

このように使ってみて下さいね^^

 

2)I really did everything I could think of.(あらゆる手を尽くしました)

I really did everything I could think of.
(あらゆる手を尽くしました)

 

ミランダが急遽、アンディに電話をかけ、

「マイアミからNYの便を出してちょうだい!」

と頼んでいたシーンです。

 

天候は最悪で、ハリケーンがやってきているのにも関わらず、ミランダは、

「こんなの霧雨よ!」

と言うのですが、明らかにハリケーンで天候が悪いです。(かなり無茶を言いますよね^^;)

 

 

そして最終的にはミランダは天候によりNYにはすぐには帰れず、アンディを呼びつけ失望します。

そしてアンディは泣きながら、今回のセリフを言います。

 

I really did everything I could think of.

 

ポイントはアンディの涙の訴えで、reallyで強調している所ですね。

 

「私は本当に全てしたんです」

 

と先に英語で言い、そこから続けて、「思いつく限りの全てを」と繋げています。

 

 

ここが日本語の文法と英語に文法の違いですね。

 

先に言いたいこと・大事なことを言うのが英語。最後まで聞かなければ分からないのが日本語。

個人的にアンディはあらゆる手を尽くしたと思います。

ですがその努力も実らず、最終的にはミランダを失望させてしまう結果となります。

 

今回のお話は結構無茶振りにもほどがありますが、英語に関してはどうでしょう?

英語が話せるようになる為には、やはりあらゆる手を尽くさなければいけません。

 

「あぁ、出来ない・・・」

 

と思う前に、「出来る限りの手は尽くしたのか?」と自問自答してみて下さいね^^

 

3)I’ll guard it with my life.(命がけで守ります)

・I’ll guard it with my life.(命がけで守ります)

 

こちらのシーンは、アンディはミランダに用事を頼まれ、とあるバーに足を運びます。

そしてジェイムズさんを探しに行き、彼にミランダのドレスのデザインと、春物コレクションを渡されます。

 

その時ジェイムズさんは、ミランダにこう言います。

 

・It’s a sketch of Miranda’s dress for the benefit.

ベネフィットで着用するためのミランダのドレスのスケッチ。

 

 

・Also the centerpiece of my spring collection. Top secret stuff.

それから、僕の春のコレクションの目玉。トップシークレットのものだよ。

 

この瞬間アンディは、

I’ll guard it with my life.

と言いました。

 

助動詞willの使い方

ここでのポイントは、助動詞willの使い方です。

その場で、「こうする!」と決めた時は、I’ll ~の形を使います。

 

そして、文章は、

I’ll guard it with my life.

となり、動詞のguardは、

 

(攻撃・危険などに備えて)(…を)守る、護衛する、(…を)守る、保護する、見張る、監視する、番をする、抑制する、(…に)危険防止の装備をする

 

このような意味があります。

 

そして最後に、with my life.と言いました。

 

直訳は、「私の命と一緒に」と言う意味で、そこから自然に訳すと、

「命がけで守ります」

となるんですね。

 

ちょっとオーバーに表現をしたい時、又は、真剣な時でもこの、

I’ll guard it with my life.

が使えますので、是非使ってみて下さいね!
例:I’ll guard you with my life.(あなたを命がけで守るよ!)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

観る人によって印象に残っているシーンは違いますが、僕の場合はこの3つが特に印象に残っています。

 

もしよければあなたが印象に残っているシーンや英会話フレーズ等も教えて下さいね^^

 

それでは今晩の「プラダを着た悪魔」楽しみにして待ちましょう!
(※あ、そう言えば今晩9時からiPhone12 Pro とiPhone 12の予約開始しますね^^)

 

では今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●こちらの記事もよく読まれています

 

英語でCan you speak Japanese?と言わない方が良い理由。

自分の感情を英語で表現するフレーズ集まとめ

「負けず嫌いなんです」を英語で何と言う?

 

How are you?と聞かれた時、I’m fine以外の答え方例文まとめ

 

 

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA