「仕事で急用ができてしまって行けません」って英語で何と言う?

 

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

さて今回のフレーズは、

「仕事で急用ができてしまって行けません」

こちらがお題になります。

 

さて英語では何と言うのでしょうか?

 

Something has come up at work, so I’m afraid  I can’t make it.と言います。

まずこちらの

 

Something has come up.

 

なのですが、これで、

 

「急用が出来ました」

 

と言う意味になります。

 

 

次にat workなのですが、これは「仕事で」と言う事になります。

 

I’m afraid~を付ける事で、「残念ながら~」と言う意味になります。

恐らく何人かの方は、

 

I’m afraid~

 

と聞くと、「怖い」と言う意味を思い浮かべてしまうかも知れません。

しかし今回の場合は、「残念ながら~」と言う意味になります。

 

 

もちろん今回の場合、I’m afraid~が無くても相手には通じます。

しかし、この「クッション言葉」を使う事によって、柔らかく表現することが出来るのです。

 

なので、ワンランクアップの表現を目指したいあなたは、今回のI’m afraid~も一緒に覚えてしまいましょう!

 

例文

・残念ながら、お力にはなれません。
I’m afraid I can’t help you.

 

 

・残念ながら在庫のすべてが売れてしまいました。
I’m afraid that we have sold out of all stock.

 

 

・あいにく彼女は話し中です。
I’m afraid she is in the middle of speaking.

 

 

I can’t make itは、「行けない」と言う意味で、I can’t go.の意味を持ちます。

実はこのI can’t make it.なのですが、2つの意味を持っています。

 

1つは、「行けない」と言う意味。

2つ目は、「間に合わない」と言う意味もあるのです。

 

 

例えばAさんが、「8時にスタバに来れる?」と聞いて、

 

・8時?間に合わないよ。
At 8?  I can’t make it.

 

このような感じで使うことが出来ます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

まずは今回の、

「急用ができました」を表す、

 

Something has come up

 

こちらの表現と、「クッション言葉」を表現できる、「残念ながら~」を表す、

 

I’m afraid~

 

そして3つ目は、「出来ない」や「間に合わない」を表す、

 

I can’t make it.

 

この3つをお伝えしました。

 

 

是非使えるようにマスターして下さいね。

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました