「羨ましい」は英語でjealous?それともenvy?2つの違いと事例を書きました。

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

「良いなぁ、うらやましいなぁ~」

これを英語で言いたい時、

 

「あれ、羨ましいって辞書で調べると、jealousとenvyの2つある。どっち使えば良いんだろう?」

と悩んだことはありませんか?

 

実は僕もこの2つで悩んだ時期がありました^^;

 

僕が20代前半の時、GUCCIの香水でENVYと言うのがあったんですね。

 

そしてその時興味本位で、

「ENVY?どういう意味だろ?」

と思い辞書で調べると、「ねたみ、うらやみ」という意味でした。

 

動詞でも、

「うらやむ、うらやましいと思う」

と書いてあったので、

 

「そっか、じゃI envy you(羨ましいー!)と覚えておけば良いんだ!」

と思い込んでいました。

 

しかしよくよく調べると、envyはあまり使わないことがわかりました。

日常会話では、I’m jealousをよく使います。

私たちが、

「いいなぁー、うらやましいなぁー」

と使うとき、ネガティブな感情って入っていますか?

 

僕の場合は(ゼロではありませんが^^;)そこまで入っていません。

そして今回のI’m jealousは、ネガティブな意味を含んでいないんですね。
(※場合によっては、ネガティブな感情も入る場面はあります)

 

ただ単に、

「いいなー」

という感じです。

 

相手の良いニュース(例:来週東京ディズニーランドへ行くなど)に対して、

 

I’m so jealous!!
(いいなぁー!!)

という感じで使えます。

 

ちなみに人の性格を表現して使う場合は、ネガティブなニュアンスを含むようになります。

例:

She’s a jealous girlfriend.
(彼女は嫉妬深い彼女です)

 

時と場合にもよりますが、使い方や声色次第で、ネガティブなニュアンスにもなると言うことです。

 

日本語の「ありがとう!」でも、時と場合によっては、「ネガティブ」な場合もありますよね。

その感覚を覚えといて頂くと良いかなと思います。

 

じゃあenvyはどんな時に使うの?

envyは、

「相手が持っているのを欲しがる」

という意味合いで使われることが多いです。

 

そして、

「妬ましいというネガティブな感情」

が含まれています。

 

・・・が、現在では日常会話でI envy you.と使われることは少ないそうです。

 

例文を挙げると、

・Did you buy a Porche?? I envy you.
(ポルシェ買ったの?羨ましい)

このような感じになります。

 

・人の長所や人の持ち物を自分も持ちたい

・人と同じ経験を自分もしたい

 

このような時に多く使われるのがenvyなのです。

 

日本人の「羨ましい」とネイティブの「羨ましい」の感覚の違い

日本人の場合は、

「相手、又は、相手の持っているものに対して憧れる気持ちが主」

となっています。

 

しかしネイティブの場合は、

「相手に何か良いことがあった時に使われる」

ことになります。

・凄い!
・いいねー!!
・うらやましいよ!

このような感じでしょうか?

 

相手を褒めると同時に共感の気持ちも入ることになります。

 

I’m so happy  for you!!(よかったね!)としても表現OK!

jealous、envyを使わなくても、こちらの表現でも使うことはできます。

 

こちらは純粋に、

「よかったね!」

と、自分の気持ちを表現するときに使えるフレーズになります。

 

・Did you pass the exam? I’m so happy for you!
(テスト受かったの?よかったね!!)

 

このような感じで使うことができます。

まとめ

結論から言うと、日常的に使う場合は、

I’m so jealous!

こちらを使ってみて下さい。

 

そして何に対して(ポジティブな意味で)「うらやましい!」と表現するときは、

 

・I’m so jealous of~

というof+名詞の形になります。

 

例えば、

・I’m so jealous of you.
(相手に対して)いいなぁー!

・I’m jealous of him.
(彼がうらやましいー)

 

このような形になります。

 

なので今回を機に、この違いをマスターしてみて下さいね^^

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

 

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA