オーストラリアでは「2階」の事を英語でFirst floorって言うのは本当?

●オーストラリアでは、「2階」の事をFirst floorって言うのは本当?

こんばんは、英会話講師パンサー戸川です。

 

僕は過去3年半オーストラリアに留学していました。

今回はその時に気付いた、

「オーストラリアのビルの表示とアメリカのビルの表示の違い」

をお伝えしたいと思います。

 

それは、

「2階がFirst floorと言う表示になっている」

と言う事です。

 

「えっ?普通2階は、Second floorなんじゃないんですか?」

 

実は、オーストラリアの場合以下のような表示になるのです。

 

4階=Third floor
3階=Second floor
2階=First floor
1階=Ground floor
地下=Basement

 

見て頂くと分かるように、

「1階=Ground floor」

からのスタートになっているのです。

 

これはオーストラリアだけではなく、イギリスもこのような表示になっているそうです。

 

ちなみにアメリカの場合は、


4階=Fourth floor
3階=Third floor
2階=Second floor
1階=First floor
地下=Basement

となって行きます。

 

なので、今回はオーストラリアと言いましたが、

「イギリス英語とアメリカ英語の違い」

はあります。

 

最初から全て理解する必要はありませんが、「両者の間に違いがあるんだな」と頭の片隅にでも置いて頂ければ良いなと思います。

 

まずは今回の「階数の表示の違いについて」だけ知って頂ければ大丈夫ですので。

 

それでは今回は以上になります。
ありがとうございました!

 

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA