【辛口注意!】あなたが何年経っても英語が話せない3つの理由

【辛口注意!】あなたが何年経っても英語が話せない3つの理由

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

さて今回は、ブログのタイトルにも書いています通り、結構辛口で書いています。

で、今回辛口なので、人によっては、「グサグサ刺さる場合」があります。

 

あ、でも誤解して頂きたくないので、ここで先に説明しておきますが、

 

「あなたのことを責めるつもりで言うつもりはない。むしろ、今回のことをキッカケに、英語に対して真摯に向き合って、「絶対英語喋れるようになったんねん!」の応援の気持ちを込めてお伝えしている」

 

と言うことを理解して頂ければなと思います。

 

もし本当に、

「変わりたい!絶対に英語話せるようになったんねん!!」

と言う「覚悟」をできた方のみ、ここから先に読み進めて下さいね。

 

それではここから書いていきます。

まだ覚悟が出来ていない方は、ここでそっとページを閉じ、読み進めるのを辞めて頂ければと思います。

 

理由その1)そもそも「覚悟」ができていない。

英会話を習得するには「時間」がどうしてもかかります。

 

恐らくどこかで見た、聞いたことがあると思いますが、

 

・30日で英語ぺらぺら

・60日で日常英会話マスター

・○○流すだけ!!

 

このような謳い文句に引き寄せられ、本や教材を購入された方もいらっしゃると思います。

 

少なくとも僕も購入経験はあります。

「そうなったら良いなー」

と言う気持ちでいっぱいでした。

 

もちろん完全否定する訳ではありませんが、英会話習得は「年単位」かかります。

 

早くて1年。

普通で2~3年かかります。

 

もちろんとっかかりとしては、既にお伝えした本も良いと思うのですが、やはり「年単位かかる」として覚悟しておかないと、なかなか英会話を習得することはできません。

 

今回のことをもう少し具体的に言うと、

「理想の自分になる覚悟が出来ていない」

と言うことです。

 

 

もし本当に

「理想の自分になる!」

と決めたなら、そのような行動を日々取っていく必要があります。

 

しかし、多くの方は「喋れたら良いなー」で終わっているのです。

 

ダイエットに例えるとわかりやすいと思いますが、

「痩せたいなー、痩せたらいいなー」

で終わっている状態です。

 

ここでは「願望」を表現しているだけで止まっているだけです。

 

それだけでは足りないのです。

 

その先の、

「よし!もう決めた!私、絶対に3年以内に理想の自分(=英語が話せる自分)になる!絶対に変わる!」

と、強く決心された方が、英語を話せるようになり、理想の自分になることができます。

 

もちろん一気には変われません。

日々、少しずつ変えて行く必要があります。

 

それらを毎日のTo Doリストに落とし込み、実践していきます。

最初は大きな事をしなくても構いません。

 

・英文法の本を買う

 

これだけでも、大きな1歩です。

 

「余裕でできる小さな1歩、それらを毎日積み重ねていく」

 

ここから全ては始まります。

「千里の道も一歩から」

と言うことわざもあるように、最初は全て小さな1歩からです。

 

そして、「絶対に理想の自分になったるねん!」の、断固たる決意で、臨んで行きましょう。

 

理由その2)英語を話したい「強い理由」がない・目的がない、又は不明確だから。

多くの方は、

「英語が話せるようになりたい!」

という気持ちはあります。

 

僕もその気持は大切にして欲しいです。

 

しかし、多くの方が「継続」できない理由の1つに、

「何の目的で、英語が話せるようになりたいかが分からなくなっている。又は、不明確」

と言うのがあります。

 

もちろん、目的がなくても、英語そのものを楽しんで学んでいれば、英語は上達するでしょう。

 

しかし、既にお伝えしたように、

「英会話習得には年単位かかる」

のです。

 

と言うことは、年単位走り続ける為の「ガソリン」と、「強い目的・理由」が必要なのです。

 

もしあなたが、

「私は2020年東京オリンピックに向けて、日本に訪れた外国人観光客の方に英語で道案内をするんだ、ボランティアをするんだ!日本に来て、良かったと喜んでもらいたいんだ!」

と言う、「大きな理由」と「明確な目的意識」があれば、英会話を身に付けることは可能です。

 

ですが、なんとなく、

「英語話したい!」

だけだと、毎日英語学習する為のエネルギーが不足するのです。

 

要は、「目標達成する為のガソリンの量」が十分にあれば、大丈夫なんです。

これは理由が何であれ、ということです。

 

僕の場合、最初は、

「英語喋れたらかっこいいなー」

と言う気持でした。

 

しかし、僕は人並みに以上に、

「英語話せること=かっこいい」

と言う、本当に憧れの気持ちが人より強かったんですね。

 

そして、毎日英語学習するだけの「ガソリン・エネルギー」がいつも湧いていたのです。

なので、今では英語を話すことができるようになりました。

 

誤解を恐れずに言うと、「理由は何だって良い」んです。

「楽しいから」でもOK。

むしろ、無くても良いです。

 

要は、

「あなたが英語が話せるようになれるまでの「エネルギーの源泉」が、あなたにあるかどうか?」

が重要になってきます。

 

すると、理想の自分に向かって前に進んで行けますし、毎日継続して、英語学習に取り組むことができるのです。

 

理由その3)言っていることと、やっていることに「矛盾」がある

「英語話せるようになるんだ!」

と、言いながら、英語学習を全くしていない。

 

「リスニング力を上げれるようになりたい!」

と言いながら、ディクテーションをしていない。

 

これだと、英語上達には程遠いですよね。

 

「夏までに、10キロ痩せる!」

って言いながら、ケーキをばくばく食べているようなものです。

 

すると、当たり前ですが、「英語がしゃべれる自分」からは程遠いです。

 

 

このように、矛盾していると、どう見ても変われません。

本当に英語話せるようになりたければ、「宣言したこと」と「実際の行動」を一致させる必要があります。

 

既にお伝えしたように、いきなり大きなことを成す必要はありません。

 

あなたが

「英語話せるようになれる為の、今できる小さな1歩は何か?」

と問われた時、すぐにその行動を起こせるかどうかです。

 

例えば、「英文法の本を買う」でもOKです。

これなら余裕でできますよね。

 

1日1フレーズ覚える。

これもできると思います。

 

このような小さな1歩からで良いのです。

一気に変える必要はありません。

 

あなたには是非とも、夢を叶えて欲しいと思っています。

 

特に今回の、

「理想の自分になる覚悟」

これをして下さい。

 

大きく決めれば、大きく現実が動き出します。

 

大きな決断をすることは、怖いかもしれません。

これから「理想の自分」に変化して行く訳ですから、「変わることに対する怖さ」もあると思います。

 

でも、「怖いはGO!」と言う言葉もあるように、自分の夢の為、英語が話せる自分になる為に、覚悟して、前進して頂ければと思います。

 

大丈夫です。

あなたなら絶対にできますから。

応援していますね。

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA