【英語学習を続けるコツ】モチベーションは捨てて、○○力を身につけろ!

【英語学習を続けるコツ】モチベーションは捨てて、○○力を身につけろ!

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

まず結論から言ってしまえば、

「習慣化」

と言うことなんですね。

 

結論:習慣化してしまう。

多くの方は、

「モチベーションが上がらない→英語学習に取り組めない・・・」

このような考え方になっていると思います。

 

実は僕もそうでした。

 

モチベーションが高い時は、とても調子良く英語学習に取り組むことが出来ます。

 

しかし、モチベーションが低い時は全然頭に入ってこないですし、ほとんど何も残らないんですね。

と言うか、そもそも取り組もうと思えないのです^^;

 

正直言うと、僕は「モチベーション」に対して全否定している訳ではありません。

 

ないよりあった方が良いですし、英語を取り組むまでの時間が大幅に短縮され、余計な考えもせず、エネルギーを無駄に消費しなくても良いですから。

 

ですがここで僕が強調したいのは、

「モチベーションに頼らずとも、英語学習=習慣化にしてしまえば、最小の労力で続けることが出来る」

と言うことなのです。

 

朝起きて顔を洗うくらいの”当たり前”にする。

いきなり質問ですが、朝起きて顔を洗う時に、モチベーションの高い低いで、顔を洗おうか洗わないでおこうか迷いますか?

 

恐らくほとんどの方はそう言った思考さえないと思います。

もう朝起きたら、顔を洗う。

 

シンプルに、ただそれをするだけ、だと思います。

 

理想の英語学習は、正にこの状態だと言えます。

 

何の疑いも迷いもなく、朝起きたら、顔を洗う。

 

この状態に仕上げて行きたいのです。

 

「確かに言うのは簡単ですよ。でも実際どうやって実践するのですか?」

 

ではこれからその方法をお伝えして行きますね。

●方法その1)あり得ないくらい低いハードルから始める。

多くの方は、最初からとばし過ぎなんです。

 

最初はモチベーションが高い状態だから、

「1日2時間やってやるぜ!」

と、イケイケドンドンで始めてしまいます。

 

しかし、ほぼほぼの確率で挫折します^^;

 

ではなくて、ステップ1として、

「Noとは言えない量や時間からスタート」

します。

NOとは言えない量や時間からスタートする。

 

例えば、

「1日1フレーズのみ覚え、5分以上絶対勉強しない」

と決めます。

「えっ、それだけで良いのですか?」

 

と聞こえてきそうですが、はい。これだけで良いんです。

 

こうやって、最初はあり得ないくらい、いや、NOと言えない位のステップから始めていきます。

ね、NOって言えないでしょ笑

 

そして、ここから徐々に量を増やしていきます。

 

決して焦ってはダメですよ。

本当に少しずつで大丈夫ですから。

 

敢えて強調するなら、

毎日する

これだけです。

 

「毎日すること」は、決まっているので、

「今日英語学習しようかな、どうしようかな?」

と、考えなくて良いのです。

 

毎日と言うことだけは決定しているのだから、後は、1日1フレーズのみをこなす。

それだけでOKなんです。

●方法その2)1週間単位で時間や量を増やす。

もし上記のことを1週間出来たら、時間と量を増やしていきます。

 

例えば、

「1日10分で、フレーズを3つ覚える。それ以上はしない」

このように、わずか5分ですが、1週間単位、1ヶ月単位でみると、以下のような違いを確認することができます。

 

1日5分を1ヶ月続けた場合:

5分×30日=150分(※2.5時間)

 

1日10分を1ヶ月続けた場合:

10分×30日=300分(※5時間)

 

比較すると、1ヶ月で2倍の量を学んでいることになります。

 

数値化することが効果的。

上記のように、「数字」に換算すると分かりやすく、具体的ですよね。

 

と言う事は、

「毎日英語学習をしている自分」

がイメージしやすくなります。

 

ここでお伝えしておきたいのは、

「イメージが出来ると、実現する可能性が高くなる」

と言うことです。

 

周りを見渡すと、全て人がイメージしたモノです。

今僕はノートパソコンでこの記事を書いていますが、このノートパソコンも、

 

「こんなのがあったら良いな」

 

と、人がイメージしたからこのように現実化、物質化しています。

 

これはモノだけではなく、「未来の理想の自分」もそうなんです。

 

僕もオーストラリア留学前、留学中に、

「絶対英語喋れるようになったんねん!」

これを何百回も声に出して言い、イメージしたから、そのようになれました。

 

これと一緒で、もしあなたも、

「毎日10分英語学習をしている自分」

をイメージすることが出来たら、それを実現することは十分可能なのです。

 

一気に大きくしなくても構いません。

まずは小さな1歩として、「毎日10分英語学習をしている自分」から、始めて行きましょう。

 

まとめ:結果は後から付いてくる。だから、まずは習慣化に全力を尽くす。

習慣化すれば、本当にラクなんです。

 

体が勝手に動きますし、余計な迷いが一切なくなるんですね。

既に書きましたが、結果は後からでOKです。

 

まずは、

「毎日10分英語学習をする自分」

ここから始めて行きましょう。

 

応援しています。

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●こちらの記事もよく読まれています

飽きっぽい人が英語を続けるコツ

英語が伸びる人の特徴。英語が喋れるようになる人はある2つの事を毎日実践しています。

 

留学する前に知りたかった英会話学習法

 

 

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA