「この服はフリーサイズですか?」を英語ではIs this free size?で合ってますか?

「この服はフリーサイズですか?」を英語でIs this free size?で合ってますか?

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

海外旅行先の服屋さんで、

「あれ、この服はフリーサイズかな?聞いてみよう」

と思い、店員さんに、

 

Excuse me, Is this free size?

 

と聞いてしまうと、「????」と言う反応をされる可能性が高いんです。

 

「え、何故ですか?フリーサイズ英語で、free sizeではないんですか?」

英語でfree sizeと言ってしまうと、「無料のサイズ」という意味になります。

はい、実はfree sizeと言ってしまうと、

「無料のサイズ」

と言う意味になるのです。

 

「た、確かに、「????」と言う反応をされる可能性は高いですね^^;ではどう言えば良いのでしょうか?」

フリーサイズを英語で、one-size-fits-allと表現します。

日本語で使っているフリーサイズなのですが、英語では、

 

one-size-fits-all

 

と言うように表現します。

 

「なるほどー!そのように表現するんですね。直訳するとどう言う意味になるのですか?」

 

one-size-fits-all、これを直訳すると、

「1つのサイズで全ての人に合う」

となります。

 

そしてこれを自然な日本語に変えていくと、私たちがよく使う

「フリーサイズ」

と言う意味になります。

 

「わかりました!でも、色々考えると、和製英語多いですよね^^;統一してくれれば間違えなくて済みますし、フリーサイズ、って言わなくても良くなりますよね」

 

確かにそうですね。

僕も何度も感じたことはあります^^;

 

ですが既に浸透してしまっていますので、後はもう覚えていくしかありません。

以下に幾つか例文を用意しましたので、まずはそのまま覚えてみて下さいね^^

 

one-size-fits-allを使った例文

 

・Is this blue T-shirt one-size-fits-all?
(この青のTシャツはフリーサイズですか?)

 

・Are these skirts one-size-fits-all?
(これらのスカートはフリーサイズですか?)

 

・Those skirts are one-size-fits-all.
(あれらのスカートはフリーサイズになります))

 

このようにして表現します。

 

今回は、フリーサイズを英語で、

 

one-size-fits-all

 

と学びました。

 

まずは10回声に出して、何度も練習してみましょう。

 

コツとしては、

 

1、意味はまず覚えなくても良いので、one-size-fits-allを声に出して、その「音」を口から出せるようにする(=口を慣れさせる)

2、10回声に出したら、日本語で意味を理解する。

3、可能であれば、文章で声に出して、もう1度、10回声に出して覚える

 

これらを意識してみて下さいね。

すると、英語の口が出来上がっていますので、英語が口から飛び出してくる感覚がわかるようになりますので^^

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●こちらの記事もよく読まれています

I willとI’llは同じ意味じゃないって本当ですか?

英語でI ate a cake for dessert.と言ったらビックリされました。何故ですか?

I want to~とI would like to~の違いと使い方事例

I want to~とI would like to~の違いと使い方事例

 

 

Feel English英文法7日間無料動画メールセミナー

中学英文法メールセミナー動画を無料でプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA