日本人がよく間違える不可算名詞を10個まとめてみました

日本人がよく間違える不可算名詞を10個まとめてみました

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

今回は私たちがよく間違えやすい名詞、不可算名詞をまとめました。

 

不可算名詞は基本数えられませんが、もし数えられるようにすると、以下のような形になります。

 

なので、是非この機会に参考にしてくださいね。

 

それでは以下が、数えられない名詞のまとめになります。

 

数えられない名詞まとめ

 

■a loaf bread(パン一塊)

 

■a piece of paper(一枚の紙)

 

■a slice of pizza(一切れのピザ)

 

■a deck of cards(トランプ一組)

 

■a bunch of bananas(バナナ一房)

 

■a tube of toothpaste(歯磨き粉1つ)

 

■ a piece of advice(1つの忠告)

 

■a box of cereal(シリアル1箱)

 

■a bar of soap(せっけん1個)

 

■a carton of milk(牛乳1パック)

以上になります。

 

中には「数えても良いやん」と言うやつがありましたが、その辺りは英語感覚と日本語感覚が違うので理解しないといけないですね。

 

慣れるまで少し時間かかりますが、1個ずつで良いので、覚えていきましょう。

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●こちらの記事もよく読まれています

 

冠詞のaをつける・つけないってどこで判断するの?

冠詞aとtheの使い方をまとめました。

「キモい」って英語で何と言う?

英語で「ネコが好きです」のつもりでI like cat.と言ったらドン引きされました。何故ですか?

「お疲れさま!」を英語で何と言う?言えそうで言えない英会話14フレーズまとめ

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA