「今日は何もしたくない!」を英語で何と言う?3秒英会話フレーズ集

「今日は何もしたくない!」と英語で何と言う?3秒英会話フレーズ集

 

こんにちは、英会話講師パンサー戸川です。

 

日によって気分が違いますが、

「今日は何もしたくない!」

って時ありますよね。

 

僕の場合、過去に無理やりモチベーションを上げようとしたのですが、上手く行った事はあまりありませんでした^^;

そんな時は、無理に上げようとせず、ひたすら待つか、何か他のことをした方が良いかもしれないですね。

 

では今回の英語フレーズ、

「今日は何もしたくない!」

これはどういうのでしょうか?

 

今回の場合は英語で、

I don’t feel like doing anything today!

このような言い方になります。

 

この時、

主語+feel like+動詞のing

 

この形で、

「~したい気がする」

と言う意味になります。

 

それをdon’tで否定して、

今回のお題の「何もしたくない!」と言う文章になります。

 

この他にも、

 

・I feel like eating pizza tonight.
(今晩ピザを食べたい気分だ)

 

・I don’t feel like studying English now.
(今英語の勉強をしたくない気分だ)

 

・I feel like cleaning up my room!
(部屋を掃除したい気分だ!)

 

・I feel like listening to music!
(音楽を聴きたい気分だ!)

 

・I feel like eating ramen for lunch.
(お昼にラーメン食べたい気分だ)

このように使えます。

 

英会話を喋れるようになれるヒントとして、

 

1)例文をとにかく大量に読む。

2)使い方を参考にする。

3)自分が使えそうなフレーズを選び吟味する。

 

この3つがヒントになります。

 

最終的なゴールは、

「適切なタイミングで、適切なフレーズをとっさに言えること」

です。

 

“とっさ”に言えるようになる為には、最低でも10回は声に出し、具体的なシチュエーションをイメージして、練習する。

 

そうすれば、とっさの時にでも口から英語が飛び出るようになります。

最初は意識する事にはなりますが、慣れてくると“自然と”出てきます。

 

1個ずつでもフレーズを積み重ねて行くと、後で大きくなって自分に返って来ます。

1つ1つ楽しみながら英会話上達させて行きましょう!

 

それでは今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

●こちらの記事もよく読まれています

よろしくお願いしますを英語で何と言う?場面別で使い分ける自然なフレーズ5つまとめ

【無料】3秒英会話メルマガ

忙しい方、時間のない方に向けてお届けしています。英語音声付で、使える日常英会話フレーズを配信中!毎日あなたの英語力がUPしていきます。いつでも配信解除可能です。1日1フレーズから気軽に英会話を始めたい方は、この機会に是非無料登録して下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA